青草を結ひ束ねてぞ蓑笠と作り初めます須佐之男の神♪ ~校定石見神楽台本「大蛇」
月別ログ_2006年11月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西村社中さん夜明け舞in唐鐘(浜田市)其の参 (2006/11/01)


次は塵輪で~す。
欠かせませんね!
これは。
はい、はい、はい!

大好物です!

挙げるとキリがありませんが、まず仲哀天皇の面がかっこいい!
またまた、仲哀天皇の舞の仕草がとても優雅で惚れ惚れする!
次は高麻呂さんですが、帝が幕に入り一人で速いテンポで舞うところがとっても運動能力高そうでスゴイ!

とにかくスピーディーで豪快な二神二鬼の戦いがとてもスリリング!
以上の点が挙げられますね!
はい。

それに見て下さい、西村社中さんの般若面のなんと上品なドスの効き方でしょうか!
怖いだけでは無くて、どこか品があるんですよね。
このお面はかなり独特だと思いますよ!
素晴らしい面です。
近くで見れて ヨ カ ッ タ ☆

赤鬼さんもかなり素敵だったのですが良い写真が取れなかったので残念です。

次がんばりまっす・・・。

この塵輪の終わった時点でまだ半分も終わってはいないのです。
イェーイ!
オールナイトでぶっとばせっ!!
スポンサーサイト
ページ上部に戻る▲
ゴリズム © ゴリンコ 2006. (http://gorinko.blog80.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。