青草を結ひ束ねてぞ蓑笠と作り初めます須佐之男の神♪ ~校定石見神楽台本「大蛇」
月別ログ_2006年11月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西村社中さん夜明け舞in唐鐘(浜田市)其の七 (2006/11/06)


こんばんは!
西村社中さん唐鐘奉納の写真紹介もそろそろ終りが近づいて参りました。
今日紹介する演目は黒塚でっす☆
黒塚といえば狐を想像される方も多いでしょうが、今日は殺生石の写真を紹介します。
悪狐が最終的にこの殺生石の変化するのですが、社中さんによっては変化しない所もあると思います。
西村さんはちゃんと変化してくれるのでウレシイどぉえす!

狐の面もかなり迫力があるのですが、この般若の面は物凄い殺気の様なものが漂っていますね。
リアルと言うべきでしょうか。
こんな人がいそうな気がするのは私だけでしょうか。
まぁ、近くにいたらかなり不気味ですが・・・。

DSC007341.jpg

この殺生石が天に昇ってまで剛力を追い掛け回す絵です。
首に脚をからめて振り落とそうしているところです。
天井に飛び移っている所ですね。
このような力強いアクロバティックな動きも西村さんの黒塚の見せ場の一つではないでしょうか。
妻はこの般若の面を不気味だといって好まないようですが、一種独特な味を持ったこの面を私は愛して止みません。
スポンサーサイト
ページ上部に戻る▲
ゴリズム © ゴリンコ 2006. (http://gorinko.blog80.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。