青草を結ひ束ねてぞ蓑笠と作り初めます須佐之男の神♪ ~校定石見神楽台本「大蛇」
月別ログ_2006年11月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後野社中さん大元神社奉納~其の一 (2006/11/25)


11月の22日に浜田市の福井大元神社にて後野神楽社中さんが奉納神楽を行われました。
夜明け舞だったので朝までたっぷりと楽しむことが出来ました。
また、後野社中さんの夜明け舞いを見せて頂くのも、今回が初めてでしたので、見た事の無かった後野社中さんの演目も見る事が出来て、本当に良かったです。

朝を迎えるにつれてかなり冷え込んで来たのですが、心配していた雨にも降られる事無く、無事見終えることが出来ました。

氏子の皆さん方、後野社中の皆さん本当にありがとうございました。
お疲れ様でした!

画像の使用許可を頂くことが出来ましたので、この日の熱狂神楽の模様をワタクシ、ゴリンコの案内で数日に渡ってお送りしたいと思いまっす♪

其の夜、ワタクシ21時ぐらいに神社の近くに到着したのですが、車を停めるところを発見する事が出来ず、近所をグルグルと回った挙句、夕日パークに車を停め、約2キロの道のりをテクテクと歩いて行く事となったのです。
幸い懐中電灯を用意して来ていたので、電灯の無い所も歩けたのですが、かなり暗い道もあったので、寂しかったです・・・。
歩きながら、とうとうオレもここまでの神楽バカになったのかと自問自答もしたのですが、好きなものはしようがない!
誰も俺を止められないのである。
ロッケン ロール!!

と言うわけで、到着した頃には写真の「切目」が終りかけていた頃でした。

次に始まったのは「鹿島」でした。
kasima1.jpg


DSC00790.jpg

写真は「大国主命」と「建御名方命」です。
この演目、「大国主命」の国譲り神話をテーマとした神楽であり、「大国主命」の末子の「建御名方命」と天照大御神に派遣された「経津主命」とが力較べをして決着を付けるという舞です。

恵比寿さんでおなじみの「事代主命」も大国主の子供なので、恵比寿さんと写真の建御名方命とは兄弟という事になります。
恵比寿さんはかわいらしいのに・・・。
まぁ、そんな事もあるというもんです。
深く詮索するのは止めておきましょう。

私は、ひょうきんものの建御名方命の悪役であるのに憎めないそのキャラが大好きです。

続きは、また次回という事で。
まだまだ、たくさんありますよ~ん。
スポンサーサイト
ページ上部に戻る▲
ゴリズム © ゴリンコ 2006. (http://gorinko.blog80.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。