青草を結ひ束ねてぞ蓑笠と作り初めます須佐之男の神♪ ~校定石見神楽台本「大蛇」
月別ログ_2006年12月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後野社中さん大元神社奉納~其の十三 (2006/12/11)


長期に渡ってお伝えしてまいりました11月22日の後野社中さん大元神社奉納の模様も、今日で最後になってしまいました。

今日の演目は『五神』です。
今年は西村社中さんと後野社中さんの夜明け舞に行くことが出来まして。
幸運にも二回『五神』を見ることが出来ました。
最近、私の中の神楽演目ランキングで赤丸急上昇の演目でございます。
とにかく、色々な要素が詰まっており、夜明け舞の最後に舞われるにふさわしい内容であると思います。

この方が私の心を掴んで離さないのです。
20061211165902.jpg

埴安大王の使いさんです。
インパクト有り過ぎのお顔、巧みなトーク。
ほんとに大笑いさせて頂いて、徹夜で神楽を見続けた私に最後の花火を見せてくれているかのようです。
この方が四人の大王に土地を埴安大王に分けてくれるようにしばらく迫ります。
さらっと断られてしまうのですが・・・。
これに激怒した埴安大王はとうとう武力によって力ずくで解決しようとします。
20061211165919.jpg

強そうな大王さんです。
四人の大王と埴安大王との熱い合戦シーンとなるのですが、この立ち回りがとにかくスゴイのでっす☆
あらゆるテクニックが凝縮された演出に感動してしまいました。
特に、塵輪などで四人が飛び跳ねながら8の字にクロスして舞う型がありますが、後野社中さんは『五神』の中で五人でやられており、これは凄かったです。
誰か一人でも迷いのある動きをしたら、ぶつかってしまうのではないでしょうか。
五人が入り混じって次から次へと交差して行く様は素晴らしかったです。

今年も終わりに近づいておりますが、来年もぜひ夜明け舞を見に行きたいと思います。
最後となりましたが、多くの写真の掲載を許可していただいた後野神楽社中の皆さん、本当にありがとうございます。
来年も見に駆け付けますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト
ページ上部に戻る▲
ゴリズム © ゴリンコ 2006. (http://gorinko.blog80.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。