青草を結ひ束ねてぞ蓑笠と作り初めます須佐之男の神♪ ~校定石見神楽台本「大蛇」
月別ログ_2007年02月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ何をしようかな。 (2007/02/28)


今日は休みであります。
さて何をしようかな?
と考えたところ・・・。

さほどやることが無いのである。
そうです私は暇人です。

そうだ!
ブログでも更新しようと思い立ち開いたところ、
なかなか開かない。
なんなんだ一体と思っていると、
「ただいまアクセスが混雑しています、時間を空けてもう一度アクセスして下さい」とのメッセージ。
ぬぁにぃ~!
いきなりテンション下げてくれるじゃねか。

ふとテレビに目をやると、ケーブルテレビで宝塚の舞台をやっている。
そういえば宝塚といわれるものをまじまじと観賞したことが無いなぁ。
しばらく見てみようとじっと凝視。
男装の麗人が階段の上から歌を歌いながら登場!
大げさだなぁ・・・。
と思う。
しかも背中から放射状に孔雀の羽根のようなものが飛び出している。
過剰だなぁ・・・。
とも思う。
千手観音か!

愛犬が以下のように私に語りかけているような気がした。
「お前暇なんだろ。やたらと暇そうじゃないか。だったら散歩連れて行けよな。良い天気じゃぁないか。部屋でくすぶってんじゃぁねぇよ。」
私は思った。
「その通りだな、わが愛犬よ。お前の助言に従ってお前を散歩に連れて行くことにしよう。その代わりウンチは一回にしてくれよな」と。

きっちり三回排便してくれた。

そうだ!
読書をしよう。
車にガスを入れにいくついでに本屋に行こう。
そして、文化度数の高いインテリジェンスな休日にするのだ。
心は決まった。
後は車に飛び乗るだけだ!(おおげさだなぁ・・・。)

まだ宝塚をやっている。
なにやら雪組といわれる集団らしい。
スポンサーサイト
一筆入魂 (2007/02/27)


この二つの面は二年程前に体験絵付けで色付けしたものであります。
場所は広島県高田市美土里町の神楽門前湯治村でえっす。
ひょっとこは妻が製作したもので、般若は私が色付けをしました。

色のついてない真っ白な面に筆で色を入れていくのですが、係の方がずっと指導してくれましたので、その手順通りに筆を入れていくと完成という訳です。
我々が行った時は体験コーナーに他の客がいなかった為、付きっ切りであれやこれやと助言してくれたので助かりました。

妻は器用にどんどん色を付けていき、センス良いものが出来上がっていったのですが、私は少し気合が入りすぎたのか少々大げさな着色になってしまいました。

ひょっとこに着色中の妻が私の顔をじっと見ながら筆を進めておるので、君は一体何を見ておるのかと質問したところ・・・。
私の髭剃り後の青さを参考にしつつ、ひょっとこの髭の青さを表現しているとの事。
我が妻ながらひょっとこの髭の青さの表現は巧の技を感じます。
そして私は自分の髭をモデルに着色されたひょっとこを毎日眺めながら生活を送っておるのです。

追記・・・。
般若のモデルは妻ではない・・・・・。
まぐろっぺ!! (2007/02/26)


一度はお目にかかった事があるのではないでしょうか。
メタリックな包装に包まれた憎いやつ!!
商品名、魚介乾燥物。
そう、それがまぐろっぺなんです。

スパイスとして月桂樹の葉なんかが使われちゃったりしている、
日本が誇る魂のソウルフードなのです。
マグロのフレークを四角に乾燥したものです。
見た目はコンソメみたいですが、これで出汁をとったところでコンソメスープは出来ません。
ご注意あれ!

いわゆる酒のつまみの一種なんですが、好んでこれをチョイスする人がどれぐらいいるのでしょうか?
仲間との宴会の席でも、これが用意してあった事は未だかつて経験した事がありません。

しっかし!
私の幼少時代の原風景として、祭や親戚の集まりなんかで大人が酒を飲んでいる場面ではこれが必ずあったような映像が思い出されてくるんです。
消費者の舌が肥えたこの時代、幾つもの食品が生まれては消えていっております。
そんな厳しい競争の中で生き残っているという事は、熱烈なファンがこの小さな一粒、一粒を支えているのではないか!
これがなくっちゃ宴会は始まらねー!
といった熱いヘビーユーザーがこの国のあちこちに点在しているのではないか?

う~む・・。
まさに魂のソウルフードなのでございまっす!!

ちなみに懐かしさのあまり禁断の果実に手を出してしまった私も熱い支援者の予備軍なのでありましょうか。

先日、このまぐろっぺをちぎってほぐし、ご飯にかけて、お茶を注いで、お茶漬けとして食べてみました。
意外と旨いなぁと思いましたが、冷静になってみるとそのままの味でした。
うぉおう!うおう!うほぉーっ! (2007/02/25)


長い冬がやっと明けようとしております。
毎年寒くなってくると、どうやら行動力ががくんと落ちてしまいまっす。
春が近づくにつれて、少しづつ体も頭もホンワカと温まってきた様子です。

今年に入ってから神楽も一度も見てないし、神楽欲求が噴出間近でっす!
色々な所で神楽をやっているという情報もありますので、そろそろ山を越えて浜田に帰ってみようかなと思っております。

あの故郷に帰ろかな~、か~えろ~かな~♪
ご無沙汰しておりました。 (2007/02/01)


ブログの更新を長い間怠ってしまっておりました。
ゴリンコです。

何をしていたかと申しますと、まぁ様々な事をやっておった訳ですが、
この間、誕生日を迎えまして、私も三十三になったというわけです。
タイトルの写真は誕生日に肉を焼いてもらって嬉しげにしておる私です。
何が食べたいかという妻の質問に、「肉」であると即答しました。
一番食べたいものは「肉」いつまでもそう思えるようなパワフルな男でいたいものです。

この後ワインを大量に摂取する「酒飲み大会」へと突入するのですが、
翌日トイレにいくと、なんと便が黒いではないか!
何か病気になってしまったのだろうか?
癌か?
胃潰瘍か?
内臓から出血しているに違いない!
と、一人不安がっておったのですが、ネットで調べたところ、赤ワインを大量に飲んだ時にも、その色素により黒便が出ることがあるという事。
念のため妻に確認してみると、彼女もそのようなものが出たというので、そうか、赤ワインのせいなのかぁ・・。
と一安心したのでっす。
次の日からは正常でございました☆
便は健康のバロメーターと申します。
時にはじっと観察してみてはいかがでしょうか。


ページ上部に戻る▲
ゴリズム © ゴリンコ 2007. (http://gorinko.blog80.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。