青草を結ひ束ねてぞ蓑笠と作り初めます須佐之男の神♪ ~校定石見神楽台本「大蛇」
月別ログ_2007年11月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日脚神代神楽社中さん福井大元神社奉納~1 (2007/11/19)


今朝はホント寒かった!
暑がりで寒がりなゴリンコでっす☆

17日の土曜日の夜から朝にかけて浜田市の福井大元神社で
日脚神代神楽社中さんによって奉納されました神楽に行くことが
出来ました。
浜田に到着しまして、夕日パークに車を停めたのですが、
出た瞬間物凄い風でございまして、今晩はかなり冷えるのだろうなと
ビクビクしながら歩き始めました。
実際、朝まで強い風が吹いており、かなり冷え込んだのですが、
境内はやはり神楽の熱気に包まれており、非常に楽しい一晩でした。

この夜の模様を何日かに分けて紹介させていただきたいと思いますが、
日脚神代神楽社中の方の許可を頂いて掲載させて頂いているものですので、画像の転用など無い様によろしくお願い致します。

神社に到着したら「神迎え」が奉納されておりました。
11.19.2.jpg

鬼などは登場せず、神様を迎え入れるという儀式舞です。
この舞の神楽歌が私は大変好きで、これを聞くと「これから神楽な一夜がはじまるのだな」とテンションが上がって来ます。
この日特に感じたのですが、大太鼓の音が非常に太く響いておりまして、疾走感のあるリズムと絡み合って非常に迫力がありました。
この感じがゾクゾクとたまらないんですなぁ。

続きはまた明日(←あすか風)
では
ゴリンコでした。
スポンサーサイト
ページ上部に戻る▲
ゴリズム © ゴリンコ 2007. (http://gorinko.blog80.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。