青草を結ひ束ねてぞ蓑笠と作り初めます須佐之男の神♪ ~校定石見神楽台本「大蛇」
月別ログ_2009年02月分
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
周布青少年保存会さん8周年記念公演~五の巻「鍾馗」 (2009/02/28)
鍾馗5

今日の画像は「鍾馗」です。
周布青少年保存会さんの鍾馗は凄くかっこ良く大好きな舞です。
鍾馗の面も疫神の面も特徴的で、
この日、見ることが出来てホントに良かった。
鍾馗9


鍾馗の神の舞は非常に優雅であり
仕草の一つ一つが非常に絵になる為
カメラ小僧やカメラ親父、私の様な神楽中年の視線を釘付けだ!

鍾馗37

ジャーん!


ででででーん!
疫神登場!!!!
周布青少年保存会さんの疫神は「男鬼」ではなく、
「般若」なのだ。
その視線の鋭さは逸品で、舞者の魂と呼応し
全ての病を司る、悪のおどろしさを表現してくる。

鍾馗51

うーん!
素晴らしい☆
しなやかな獣の様な動き。
視線はバちっと鍾馗の剣先を捉えています。
鍾馗52

ドン
鍾馗53

ドン
鍾馗78
ドンちっち!
接写三連発でした。
まさに全身全霊をかけて舞われている感じでした
体を小刻みに震えさせる様子が私は好きです。
悪者なのにかっこ良く、人気がある
そんなダークヒーローなのでしょう。
映画などでも、良い悪役は主役を輝かせ作品をキュッと引き締めるものですが
ホントにそのようなものだなぁと、
後々まで心が震えておりました。
「光があるから影が写り、影があるから光が写る」
鍾馗83

鍾馗さま。
頼もしい限りです。
今年も一年、病の無い、健康な生活をお守りくださいませ。

それでは皆さん、またお会いしましょう。
G H K
ゴリンコ 放送 局


スポンサーサイト
ページ上部に戻る▲
ゴリズム © ゴリンコ 2009. (http://gorinko.blog80.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。