青草を結ひ束ねてぞ蓑笠と作り初めます須佐之男の神♪ ~校定石見神楽台本「大蛇」
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西村神楽社中祝30周年記念公演7 (2007/05/15)


早いもので残る演目も少なくなってまいりました。
ゴリンコです♪
今日の演目は「黒塚」でっす!
たっぷり写真用意してみました。
では・・・。
20070515175544.jpg

まずはおなじみの法印さんと剛力です。
ベテランの面白コンビで大変楽しませて頂きました。
こちらに若手が加わると面白い三人になります。
20070515175513.jpg

剛力さんは二人とも口だけでは体の動きも見事でありまして
大変軽い身のこなし!
運動神経抜群なのでございます。
20070515175431.jpg

いつも太鼓から天蓋に飛び移って逃げるのですが、
この日は舞殿も広く、天井も高かったので天蓋には上らないと思っておったのですが
見事期待に応えてくれました。
幕の裏の方からよいしょっと上っておりましたよ。
感謝、感謝。
20070515175445.jpg

いよいよ悪狐の登場です!
いつ見てもかっちょ良いですなぁ。
老若男女みんなに大人気の狐です。
20070515175414.jpg

狐が変化した殺生石です。
わたくしはこの鬼が大変好きで、好きでたまらないものですから三枚載せちゃいます。
眼光の鋭さはかなり迫力満点です。
睨まれたらひとたまりも無いですねぇ。
20070515175530.jpg

刀の切先をぐっと睨み付ける視線はバッチリきまっております。
ドンピシャです。
20070515175346.jpg

女性の面相をした独特の表情をしております。
凄くディフォルメされている様に見えて
凄く生々しいんですよね!
リアルタッチというか、
劇画タッチというか。
妻が言うには、リアルでこんな女の人居そうな気がして、その点が怖いとの事です。
どうですか?
あなたの身近にこんな方いらっしゃるでしょうか?
もしいらっしゃるようでしたら、
目を合わさないで優しく話しかけると良いかもしれません。
あくまでも穏便に済ませましょう。

ゴリンコでした。
では

ドロン
スポンサーサイト


(@。@;)はっ…私、似てるかも…(汗)
優しく声をかけてね♪

私、悪孤が殺生石に変わる…と書いたら、「殺生石は鬼じゃなくて石だっ!」と若い兄ちゃんに突っ込まれました。
確かにそうかもしれませんが、この鬼はあえて殺生石という名前でいいじゃあありませんか?
どう思う?ゴリンコさん…
どんぶり勘定が得意なYareでした(^^;)いいかげんですみません。
(Yarenoo)
2007/05/16 | URL |(trip@VEIOABK.)
編集



私も殺生石だと思っておりましたが違うんでしょうかねぇ?
そもそも「黒塚」という演目自体、足達ヶ原の鬼婆伝説とか玉藻前伝説を謂れとする九尾の狐の逸話やらをミックスしたものと思われますのでその辺色々な意見があるのかも知れませんネェ。
九尾の狐が最終的に殺生石となってその後も毒気を噴出しておったのだという話も残っておるところを見ると、石見神楽「黒塚」の悪狐が最後に化生した姿が「殺生石」であると言う事も間違いではないような気がするのですが・・・。
実際、狐のままで退治されている社中さんもおられるし、鬼に変化される社中さんもおられるしそれぞれがどういう解釈をされておられるのか興味があります。
大好きな登場人物(登場鬼??)だけに気になりますので今後も調査を続けたいと思いまっす(^^)
(ゴリンコ)
2007/05/16 | URL |(trip@-)
編集



今回は天蓋にはのぼれまいと、皆思っていたのですが、30周年ということで剛力さんが奮い立って、昇っていった様です。
それと、忘れちゃ行けないのが、法印さん。この方、この道30年。私が子供の頃から西村の法印さんといえばこの方でした。当時はスマートな方だったのですが・・・
(KAO)
2007/05/17 | URL |(trip@-)
編集



法印さんの達人、ここにありですね。
若い頃から演じ続けられていて、あの趣が出来上がっていったのですね。
法印さんはやっぱり風格がないと説得力ありませんもんね。
達人に乾杯です。
後、運動神経抜群の剛力さんにも拍手喝采(パチパチパチ)
(ゴリンコ)
2007/05/18 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ゴリズム © ゴリンコ 2017. (http://gorinko.blog80.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。